ダイエットの注意点

Pocket

ウェストダイエットしなければと考えている人の中には、単純にスタイルを良くしたい、見た目を良くしたいという理由で言っている人もいれば、健康診断などで特定の数値が引っかかってしまい、運動やダイエットを必要に迫られて始めなければならないという人もいます。

特に若い女性に多いことですがダイエットというととにかく食事を抜くと言うやり方で始めてしまう人が多いです。もちろん健康のために、そしてダイエットのために適切に食事の量やカロリーをコントロールすることが重要です。しかし特に食事を減らすことによってダイエットしようと思っている人は、逆に体調崩すような結果にならないよう気をつけなければなりません。

また体調を崩すだけでなく結局は痩せなかったり、リバウンドして余計に太ってしまったりするなんてことにもなりかねません。食事制限で体重を減らしていこうと思う場合、最善なのは半年や1年などの長期スパンで目標を決めて、食事の量をコントロールしていくことです。長い期間で考えることによって極端な食事制限と、それに伴う栄養の不足という問題に直面せずに、徐々に目標体重に近づけていくことができるはずです。短期間で極端に食事を制限して体重を減らした場合、脂肪よりも筋肉が減少していることが多く、結果として新陳代謝も落ちリバウンドしやすい体になってしまうのです。また体力が落ちて風邪などひきやすくなる可能性も高いので食事制限の仕方には充分注意する必要があります。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.